お知らせや情報・社長の記事など

2020年 5月 14日(木)

物語のあるお弁当

宇治橋の傍にある商店街が 力を合わせて頑張っておられるニュースをやってました。

この商店街の方たちのなかには お知り合いの方たちもいて 近況をお聞きしていた時には ゴースト街みたいになって とても厳しいと仰ってました。

でも その特集では 皆さんが力を合わせて それぞれに このままではいけないという真剣な想いを 商品にした 心の底の声を添えた ”崖っぷち弁当”

をサービスたっぷりに提供されていて とても人気が出てきて 回復とはいかないけども いつかコロナが終息したときにもつながる手ごたえを感じていると元気よく仰る姿はこちらも元気を戴けました。

あえて コロナ対策のテイクアウト弁当とは売り出さず、 ”本当に大変なんだ、何とかしなきゃダメなんだ” と心から伝えた結果だと 商店街の理事長は仰ってました。

商品にも物語は大切なものなんだと 物売りとして いい勉強になりました。