お知らせや情報・社長の記事など

2018年 5月 10日(木)

ゆとりある関西間

お寺の改修工事で 現場調査へ行って 関西間の四畳半を見たら やたら広く感じました。

最近では 関東間が標準で ほとんどの既製品が 関東間の910mm モジュールに対応して作られておりますので 例えば4畳半ですと7,45m2

関西間ですと 8,3m2ぐらいで 10%以上広いんですよ!

それに 柱内に壁が収まる 真壁工法なら 大壁に比べると 全然広く思えてくるのも当たり前!

なので 関東間の大壁四畳半は何も置かなくても狭く感じますし 関西間の四畳半は ちょっとした机や家具を置いてもそう窮屈に感じないのでやはりいいですね!

狭い間取りにするなら 関西間がお薦めです!