お知らせや情報・社長の記事など

2018年 4月 14日(土)

増えてほしい消防団員

東日本大震災から7年、熊本地震から2年、先週は島野で震度5、今朝も北海道で震度5.

地震大国日本で そのたびに活躍している消防団員が全国的に減少して 深刻な問題となっております。

私の所属している分団も 23名いた団員が 引退されて減る中 新団員が入らないので とうとう10人となっている始末。

お誘いしても 迷惑そうに断られる姿は いつも寂しさを感じております。

確かに邪魔くさいこともありますが 社会生活でなくてはならない存在で 意味のあることだというのがあまり理解されていないのが残念です。

耐震プランナーの講習で学びましたが いつどこで起こってもおかしくないのが この国の状況です!

たくさん入られたら 負担も軽減しますし 人生の仲間もできて 豊かになりますよ。

まずは関心を持ってください。地域の防災訓練に参加してください。

きっと消防団の必要性と魅力がわかっていただけるはずです。